PiZap

写真をアップロードするだけで簡単にプリクラ風にアレンジできる! フレームや吹き出しを入れて楽しもう

piZap(ピザップ)は、オンライン上でフレームや吹き出しを追加して写真を編集・加工できる、無料のWebアプリです。ブラシ(ペン)で楽書きをしたり、用意されている様々なスタンプなどを使ってデコレーションすることができます。アカウント登録が不要で、PCにインストールせずにすぐに使えるので、ちょっと写真を加工して遊んだり、シール台紙に印刷して手作りプリクラ作りなどを楽しめる、写真編集・加工Webアプリです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • ブラシ(ペン)で楽書きしたり、フレームや吹き出しを追加して写真を編集・加工できる
  • コラージュ写真も作れる
  • 吹き出しやハート、犬など、豊富なイラストが用意されている

反対票

  • 色調調整など本格的な画像編集はできない

とても良い
8

piZap(ピザップ)は、オンライン上でフレームや吹き出しを追加して写真を編集・加工できる、無料のWebアプリです。ブラシ(ペン)で楽書きをしたり、用意されている様々なスタンプなどを使ってデコレーションすることができます。アカウント登録が不要で、PCにインストールせずにすぐに使えるので、ちょっと写真を加工して遊んだり、シール台紙に印刷して手作りプリクラ作りなどを楽しめる、写真編集・加工Webアプリです。

piZapで写真を加工するには、まず「Start」をクリックして編集画面を表示します。「Edit a Photo」をクリックしたら、使用したい写真をアップロードしましょう。「Make a Collage」をクリックすれば複数の写真を合成してコラージュ写真を作成することも可能です。後は、吹き出しやハート、犬など、用意されている豊富なイラストを追加してアレンジして楽しみましょう。

写真の編集が終わったら「Save」をクリックして保存すると、JPG形式の画像ファイルとして保存できます。また、piZapでは加工した写真をFacebookのほか、TwitterMySpaceなどで共有したり、Eメールで送るなどのオプションが用意されてます。暑中見舞いやクリスマスカードなど、ちょっとした挨拶状を作成して、手軽に公開するという使い方もできるでしょう。

piZapでは画像の回転や半透明、モノクロ化などの編集を行うことはできますが、色調調整など本格的な画像編集を行うことはできません。piZapでアレンジする前に、画像編集をしておきたいという人はオンライン上で使える画像編集WebアプリPixlr EditorSumo Paintなどを使うと良いでしょう。

piZapは簡単に写真をプリクラ風にアレンジできる、無料のWebアプリです。

— 写真 —

PiZap

サイトにアクセス

PiZap